ラブサーチログインでできること|登録してわかったラブサーチの評判
ラブサーチログイン画面はこちら(公式サイト)
>>>https://lvs.jp/<<<
※18歳未満の方はご利用頂けません

ラブサーチログインはどんなサイト?

ラブサーチログイン

 

ラブサーチは2001年にサービスを開始した、現在優良出会い系サイトと呼ばれるサービスの中でも特に老舗のサイトですが、現在まで20年近くもの間、行政からの摘発などといった処分を受けていないことからも優良なサービスであることがわかると思います。

 

ただ、運営が健全なことと出会い系サイトとして本当にユーザーが高い確率で会えているのか?はまた別の話です。

 

このページではラブサーチを利用するうえで当然気になる

  • 安全に利用できるの?
  • 本当に会えるの?
  • どんな女の子と会えるの?

などについて触れています。

 

ラブサーチの基本データ

運営会社 株式会社オープンサイト
運営開始 2001年1月
会員数 160万人以上
料金体系

男性は前払いの完全定額制
女性は完全無料

サポート体制 24時間365日メールでの問い合わせ対応
安全性 サイト内巡回や通報システム、ブロック機能などによる高い安全性を確保
ユーザーの年齢層

18歳〜30代までが60%以上
40代が25〜30%ほど

男女比 男性4:女性6

 

では、ラブサーチログインにおいて特に気になる点について見ていきましょう。


ラブサーチログインの安全性について

ラブサーチログイン 安全性

 

ラブサーチに限らず、出会い系サイトにおいての安全性について語るうえでサクラや業者の存在を無視するわけにはいきません。

 

ラブサーチにサクラはいる?

まずはサクラに関してですが、結論から言いますとラブサーチにサクラはいないと断言できます!

 

どうしてそんなハッキリ言いきれるのか?と言いますと、それにはラブサーチの運営歴と料金体系が関係しています。

 

冒頭でも書いたように、ラブサーチは約20年近くの運営歴においてただの一度も行政による指導や摘発の対象となるような問題を起こしていません。

 

これだけでも十分な根拠になり得ますが、さらに今のご時世、出会い系に限らず世の中のすべてのサービスにおいてユーザーの目は厳しくなっており、世間で優良といわれている出会い系サイトであるラブサーチにおいてサクラの被害に遭うような人が続出したら、それが表に出ないワケがありません。

 

そしてそんなことが明るみになれば当然ラブサーチの運営会社であるオープンサイトは出会い系サービスはおろか、会社の存続すら危ぶまれるでしょう。

 

これまで20年近くも運営してきている会社が、それほどのリスクを冒してまでサクラを雇う理由があるでしょうか?それを踏まえるとラブサーチにサクラははいないと断言する理由がおわかりいただけると思います。

 

 

そしてもうひとつの理由がラブサーチの料金形態です。一般的に多くの出会い系サイトがポイント制を導入している中、ラブサーチは前払いの完全定額制を採用しています。

 

突然ですが、出会い系サイトにおけるサクラの仕組みをご存知でしょうか?

 

運営元に雇われたサクラが女性ユーザーになりすまして男性ユーザーとコンタクトを取り、ダラダラと話(メールでのやり取り)を伸ばしてたくさんのやり取りをさせることで男性会員のポイントを消費させて課金させるという仕組みです。

 

そうです。ポイント制だからこそ、どんどんポイントを消費させて課金してもらうことで運営元も潤うしサクラとして雇われている人も報酬がもらえるわけです。

 

だとしたら、ポイント制ではなく完全定額制のラブサーチにおいてサクラの入り込む余地はあるでしょうか

 

もうおわかりですね。これがラブサーチにサクラはいないと断言できる理由です。

 

ラブサーチには業者もいない?

ラブサーチログイン 業者

 

出会い系サイトについて書いているサイトやブログの中には、サクラと業者が同じようなものとして扱われているところも少なくないんですが、サクラと業者は全くの別物であるということはしっかりと覚えておく必要があります。

 

あくまでもサクラは運営元が雇った存在であるのに対し、業者というのは一般のユーザーになりすました外部の存在です。むしろ運営側にとっても迷惑な存在に他なりません。

 

というわけで、ラブサーチに業者はいるのか?ということに対する答えですが、残念ながらラブサーチの中にも悪質な業者は存在します

 

業者が存在する理由

ラブサーチの中に業者がいる理由を一言でいうと、ラブサーチユーザーの中から自分達のサービスへと誘導して利益を上げるためです。

 

悪質な業者の種類

業者の種類としては

  • 違法な出会い系サイト運営者
  • メールアドレスなどの個人情報収集業者
  • 援デリと呼ばれる違法な風俗業者

これらの業者が存在します。

 

悪質な業者の手口や特徴
違法な出会い系サイト運営者

・プロフィール画像が可愛すぎる&素人感が無い
・最初からラブサーチ以外でのやり取りを持ちかけてくる
・はじめからLINE IDやメアド、他サイトのURLなどを送ってくる

 

個人情報収集業者

・プロフィール画像が可愛すぎる&素人感が無い
・一方的に自分のLINE IDやメアドを送ってくる
・すぐに直接やり取りしようと個人情報を聞いてくる

 

援デリ

・プロフィール画像が可愛すぎる&素人感が無い
・最初から割り切りと言ってお金の話をしたり体の関係を持ちかけてくる

 

 

一般的に出会い系サイトに潜んでいる業者はこのような手口で男性ユーザーに近づいてきます。

 

利用をはじめて最初のうちはこうした業者の手口に引っかからないよう多少警戒しておく必要はありますが、基本的には業者の手口には一定のパターンがあり、慣れてくると相手のプロフィール画像や文章の感じなどから見抜けるようになってくるので大丈夫です。

 

 

また、ラブサーチ側でも当然こうした悪質なユーザーに対する監視や対応はしっかりと行っていますので、利用の際に必要以上に警戒することはありません。ただ、このような業者が潜んでいる可能性があるということをしっかり認識しておくことは大切です。

ラブサーチログインすれば確実に会える?

ラブサーチに限りませんが、男性が出会い系サイトを使うにあたって一番重要なのはやはりそのサイト経由で女の子と本当に会えるのか?という点ですよね。

 

これに関して私個人のデータだけを提示しても信憑性がありませんので、ますはラブサーチがサイト内で公開している出会いに関するデータをご覧ください。

 

これによるとラブサーチの利用開始から4か月以内で約90%近くものユーザーが実際に異性と出会っているということです。仮に最初の出会いまで4か月かかったとして、男性ユーザー10人のうち8〜9人が6か月プラン(月額3,000円)の18,000円という会費で出会えているということになります。
(女性は完全無料で利用できます)

 

ちなみにピッタリ4か月だけ利用するのであれば、3か月プラン11,400円(月額3,800円)と1ヵ月プラン3,980円を組み合わせて15,380円で利用することも可能です。

 

 

これを高いと感じるか安いと感じるかは人それぞれと思いますが、ひとつ言えるのは、ラブサーチはこれくらいのコストをかけても真剣い出会いを見つけたいと思っている、出会いに対して真剣な男性ユーザーが多く利用しているサイトであるということです。

 

なぜなら、一時の気分で「ちょっと素人の女の子とHしたいな〜」とか、「セフレでも見つかんないかな〜?」くらいのノリの人が出会い系サイトにこれくらいのコストをかけようと思うか?というと、ほとんどの男性がそうではないからです。

 

ラブサーチというサイト自体の仕組みやサービスももちろん重要ですけど、多少のコスト(お金と時間の両方)をかけてでも出会いを見つけたいという男性ユーザーの真剣な姿勢がラブサーチの高い出会い率に大きく関係しているといえるでしょう。

 

このように日本に数ある出会い系サイトの中でも特に高い出会い率を誇るラブサーチですから、あなたが既存のラブサーチユーザーさんのように多少のコストをかけても真剣な出会いを見つけたいというスタンスであれば、高い確率であなたの人生を彩る新しい出会いを期待することができるはずです!

 

 

ここまでお読みいただき、ラブサーチでの実際の出会いについて数字だけではいまいちピンとこないという方は、以下のようにラブサーチのサイト内にユーザーさんの出会い体験談がいくつも掲載されていますので、ご覧いただくことでよりリアルにラブサーチでの出会いについて知ることができるでしょう。

 

 

ラブサーチログインするとどんな女性と出会えるの?

 

ページ冒頭の表を見ていただくとわかるようにラブサーチはユーザーの男女比が4:6と一般的な大手出会い系サイトに比べて女性ユーザーの比率が高いという特徴があります。

 

ではそのたくさんいる女性ユーザーには具体的にどんなタイプの女性が多いのか?実際にラブサーチログインしたらどういう女性とやり取りしたり会うことができるのか?

 

そこが気になると思います。

 

答えを言ってしまうと、ラブサーチでは一般的な出会い系サイトの多くに比べて高い確率で質の高い女性と会うことができるといえます。

 

ラブサーチの女性ユーザーはなぜ質が高い?

女性に対して「質が高い」という表現は語弊があるかもしれませんが、この場合の質というのは

 

出会いに対する本気度

 

と解釈していただければいいでしょう。

 

 

なぜラブサーチの女性会員は質が高いのかといいますと、それは男性ユーザーの質が高いからで、もう少し詳しくいうとラブサーチが追加課金なしの完全定額制サイトだからです。

 

これはどういうことかというと、一般的な多くの大手出会い系サイトの場合はポイント課金制で、コンテンツを利用する分だけあらかじめポイントを購入してそのポイントの範囲内で利用できるのが特徴です。

 

購入したポイントに利用期限はないので、気が向いたときにいつでも手軽にサイトを利用して気軽に出会いを探すことができるというメリットがある反面、そのせいでちょっとした暇つぶしや遊び目的のユーザーが多くいるのも事実です。

 

 

それに対し完全定額制のラブサーチの場合、プランによって1ヵ月当たり2,000円〜3,980円の月額料金が発生しますけど、それを払っていればサイト内のコンテンツが使い放題です。もちろん契約期間内であれば女性とのやり取りだって無制限でできちゃいますから、残りのポイントやお金のことを気にせず利用できるのは大きなメリットといえます。

 

デメリットとしては契約期間内にあまりログイン(利用)しなかったとしても期間が終われば一切利用できなくなるという点があります。

 

 

ではそのような条件の中で、あえてポイント制の出会い系サイトではなく2,000円〜3,980円の月額がかかるラブサーチへ登録してログインする男性というのはどんなタイプの人でしょうか?

 

それはある程度のコストをかけることで自分を追い込み(ちょっと大袈裟ですが)、真剣に出会いを見つけたい!という気持ちの強い男性です。

 

一言でいえば真剣な出会いに対して前向きで積極的な男性ということですね。これがラブサーチの男性ユーザーの質が高いと言った理由です。また、ラブサーチユーザーの3割近くが40代以上というのもマジメな出会いを探している会員が多いことの裏付けになるでしょう。

 

 

ではなぜ男性ユーザーの質が高いと女性ユーザーの質も高くなるのか?という話ですが、それは男性会員の質が高いという情報を知った女性が安心して登録しやすいからです。

 

先ほども書きましたが、一般的なポイント課金制のサイトはある程度遊び感覚で利用している男性会員がどうしても多くなってしまうので、交際につながるような真面目な出会いを求めている女性にとって良質なサイトとは言い難い部分があります。

 

そんな中、安心して真面目な出会いを探したいと思う女性ほど、ラブサーチという真剣な出会いを探している良質な男性会員の割合が多いサイトの評判を聞いて入会するというわけです。

 

 

なので、今これを読んでいる男性の方で「気軽にサクッと遊び相手が欲しいなぁ」くらいのノリで出会い系サイトを探している方は、ラブサーチよりも使いたいときに使う分だけ課金して利用できるポイント課金制のサイトを利用した方が手軽に遊べますし、同じようなスタンスの女性も多く登録していますのでそちらをおすすめします。

 

 

ただ、あなたが真剣な出会いを求めてる女性と出会いたいならラブサーチが断然おすすめです!

 

※期間限定 出会い応援キャンペーン実施中!

18歳未満の方はご利用頂けません